動くおもちゃ達  動くおもちゃ   加工色々  げーむ箱

PSPgo分解してみた

11/1発売の日本版PSPgoをその日のうちに分解してみました。

  

まず上の面ボリュームの左右のネジを取ります。
カバーは簡単に外れます。

 

裏のネジを取れば簡単に取る事が出来ます。
下側(イヤホン端子がある台)の繋ぎ目の所にツメがあります。

今回から中ですね、「剥がしてはいけません」シール
気にせず剥ぎました

ドライヤーで暖めながら取れば綺麗に取れると言うのを見た事がありますが、剥がした後に思い出しました。

シールを剥がしバッテリーを取っていきましょう。
繋がっているコネクターの白い部分だけを真上(矢印の方向)に持ち上げるように取り外します。
これさえ取ればバッテリーは填め込んであるだけです。

LR共に同じように付いているのでロックを外し(黄色の矢印)ケーブルを引き抜いておきます(赤の矢印)
LRボタンを取るには外れ止めの台を取れば取れます。

  

マイク端子側のカバーと共締めになっているネジを外し、カバーを取ります。
右の写真の部分にツメがあるので起こしながら外しましょう。
無理に行って折れると・・・・

  

カバーが取れたらアナログ部分の分解です。
マイク端子と共締めになっている所があるので気をつけましょう。
組む時はアナログが先でマイクが後です。
右の写真のように持ち上げロックを起こしてフレキケーブルを取ってしまいましょう。
マイク端子側は差し込んであるだけです。
組み付ける時はきちっと奥まで差し込みましょう。

  

Rボタンの下にもネジがあるので取っておきましょう。
ココだけミリネジです。組む時確認しておきましょう。
このネジを外すとバッテリーの下の透明の板が外せます。

忘れそうになるのがここかな?
セレクトスタートのケーブルです。ここも差し込んであるだけなので慎重に引き抜いておきましょう。


  

基板を下から持ち上げます。
液晶に繋がっているコネクターは、はめ込んであるだけなので基板から離すように引っ張れば取る事が出来ます。

  

LANスイッチと電源スイッチは旧型と同じようなものですね。
組み付ける際には折れないように気をつけましょう。

つぎに液晶部分を分解していきましょう。

 

赤○の部分(左右にあります)のネジを外し下のベースと上の液晶部分のベースを分離します。
分離しなくても液晶交換は出来ますが、初めてなので分解しました。

スライド式携帯と同じような物かな?

フェイスプレートを取っていきましょう

  

写真の様に置き右側から取る方が良さそうです。
黄色の四角で囲った所(上下にあります)にツメがあります。
隙間を空けながらフェイスプレートを右から左に起こす様にしましょう。

  

右から開ければケーブルに余裕がある感じがします。
中身が分かればどちらから開けても良いと思いますが・・・・
液晶と裏に出ているケーブルはコネクターで止まっているのでこれも取ります。
ここもはめ込んであるだけなので、ベースと液晶を離すように引っ張れば取れます。

液晶自体はフェイスプレートに両面テープで止めてある感じですね。
フェイスプレートを換えるなら結構めんどくさそうです。

  

液晶自体は両面テープで貼り付けてるだけなので表から押さえれば液晶は外れます。
力を加えすぎると割れるかもしれないので慎重に押さえましょう。
端の方を少しずつ押さえて作業すれば外れると思います。

inserted by FC2 system